ディトックス・パーティーのススメ


「健康」に関わるようになってから、年初めにはいつも何らかの「ディトックス」を「お清め」として行うことにしています。今年のは気合がムチャクチャに入っています。

8週間かけて行う「ディトックス」。クリスマスの週から始めて6週目に入りましたが、この方法に比較すると、これまで試したディトックス方法はまるでちゃんちゃらお笑いだったことが理解されつつあります。

やれ肝臓ディトックス、腎臓ディトックス、整腸ディトックス…などなど、最近よくあるビジー・ピープル向け5日、7日プログラムといったような短期間プログラムは大した効果は望めません。なぜなら、このような解毒臓器は、相互に深く関連しているからです。例えば肝臓をディトクスしようとしても、そこから出る毒を処理する腸が正常機能していなければ、解毒できないばかりか、それまで肝臓に埋もれていた毒が溶け出てきて、それが体から排泄されずに悪影響を与え、健康を害する可能性があります。

ですのでこのディトックスの場合、腸、肝臓、腎臓の順にそれぞれ2週間ずつ解毒をしていきます。(最初の2週間は、単に食事をクリーンにすることで、ディトックス準備をします)

このプログラムは、自然医学の牙城として多くの新進的な代替医療者を過去40年にわたって輩出してきた「Bastyr University(バスティア大学)」の創設者の一人である、Joseph Pizzorno (ジョセフ・ピゾルノ)医師によって提唱されている8週間のレシピをベースに、日本人の趣向にもそぐうようにぼくが少々手を加えたものです。

このディトックス・プログラムは、ピゾルノ医師の著書である「Toxin Solution」に詳しく説明されていますが、日本人には、それが英語であること、また、手順がきれいに整理されていないので、手順読解に苦労することなどいくつか難点があります。

そこで、「8ウィーク・ディトックス・パーティー」

日本人ヘルス・コーチである自分の利点を活用し、このプログラムを理解しやすく一目でわかるようにまとめましたので、自分のディトクスが完了したら希望者を集めて「8ウィーク・ディトックス・パーティー」をしてみたいと思います。一人でやると色々わからないことが出てきたり、いろんな症状が現れたり、そういったことを仲間同士でサポートし合えると、心配なく、楽しく、挫折なしに「ディトックス」ができると思うのです。また、ご近所なら時々集まって一緒に食事を作ったり、ジュースを紹介しあったり、楽しく8週間が過ごせるかと。

そして、楽しくディトクスを済ませた後は、

体重が減ったり、肌ツヤが蘇ったり、お通じが良くなったり、疲れにくくなったり、エネルギーが出てきたり、記憶力、パフォーマンスが上がったり、といった嬉しい効果も大いに期待できますから絶対にオススメ。

詳細はまたこちらにポストしますが、最初は5名くらいに限らせていただこうと考えていますので、興味のあるかたは今から直接メッセージをいただきたく思います。遠方の方でもスカイプ、YouTubeなども利用するつもりですのでお気軽に。

これから少しづつディトックスについてのコラムをポストしていきます。

↓↓↓↓↓このブログが少しでもお役に立てたなら、ボタンをクリックしてご支援願います。


全般ランキング


健康ダイエットランキング

写真はウェブから拝借

 

美味しい!ホリスティック!

YouTube版 初登場!!


美味しいホリスティックのYouYube版が登場しました。

エピソード11 – インタビュー・佳奈・ロマン・アルカラ・岡田さん。

種子、アグロカルチャー研究家、ゲリラ・ガーデナー

TPPや種子法廃止に伴って、これから日本の農業が、そして僕らの食物がどのように変わっていくのか?

これは僕らのみならず、僕らの子供達、すなわち日本の未来に多大な影響を与えるテーマです。全ての自然、食物、動物、昆虫、そして人間はそれぞれが関係し、助け合い、相互的に共存しています。そんなことは、頭ではわかっているかもしれませんが、現実の中ではなかなか目につきにくいものです。

今回のインタビューでは、カリフォルニア・バークレーを中心に種子、アグロ・カルチャー研究家、ゲリラガーデナーなどとして活躍される佳奈・ロマンアルカラ・岡田さんのお宅にゲリラ侵入し、インタビューをさせていただきました。

「種子を手に握った時に、その種子の巡ってきた道とか、国とかの景色がバーっと私の体に伝わってきたような感覚を得た」そんな、スピリチュアルで意味深い経験をきっかけに種子の研究をし始めた佳奈さん。現在日本で直面する種子にまつわる様々な動向を危機感を持って話してくれました。

種子法廃止、TPP、GMO、ゲノム編集といったことが急速に動く日本で今、私たちは何に注意を向けたら、何をしたらよいのか。

ぜひ、美味しい!ホリスティック!初のYouTube版でお楽しみください!

 

以下のポッドキャストでも聴くことができます。

iTunes:
Stitcher:
Google Play Music Podcast

 


全般ランキング


健康ダイエットランキング

頂点をいく
ダーク・チョコレート


僕の尊敬する健康グルで、代替・自然医療医師の一人に、ドクター・ウェイルという医師がいます。2、30年ほど前には、代替医療といえば彼と、ディーパック・チョプラ医師がずば抜けて知名度があり、あとはどんぐりの背比べという感じだったはずです。

昨日、彼のレクチャーの中で、「ぼくの抗炎症フードピラミッドの頂点に立つのはダーク・チョコレートだ」といって、受講者を笑わせていたので、彼のサイトでそのピラミッドを見ると確かに「ダークチョコレート」が頂点に立っていました。(頂点は、ベストフードという意味ではなく、少量摂取するという意味)

チョコレートが最近スーパーフードと言われている理由の最強は、ポリフェノールやフラボノイドといった抗酸化作用を持つ成分が多量に含まれているからです。サルでも理解できるように単純化すると、「酸化」=「炎症」=「あらゆる病気の根本原因」ですので、抗酸化作用を持つ食べ物が重要であるということになりますが、ポリフェノールのもつ威力はそれにとどまりません。

他にも以下のような効果があります。

ー血圧の低下

炎症が体内に起こると血管を狭くしてしまう。炎症が軽減されることで血管が広がり血圧が下がる。

ー動脈硬化などその他の心臓疾患予防

カカオバターの脂肪には、LDL(悪玉)コレステロールを下げ、HDL(善玉)をあげる作用がある。

ーシミやそばかすの予防

紫外線による活性酸素を除去するのでシミ、そばかすなどの予防になり美肌につながる。

ー記憶力、認知力を上げる

大脳の血行を良くし、頭の回転をスムースにする。特に高齢者の認知力を上げる。

体に良いからといって、食べ過ぎは決してよくありません。

僕の場合は、サプリメントと思って週に2、3回、一回10グラムくらいを味わって食べます。

また、質にもこだわることが大切です。チョコレートは、生産地が熱帯地方ですので、多く低賃金で子供を働かせたり、強制労働をさせたりという労働環境を強いているところが多くあります。オーガニックのフェア・トレードで、カカオが80パーセント以上(ドクターウェイルは70%以上と言ってますが)、砂糖が1オンス(約30グラム)中、10グラム以下のものを選ぶことをお勧めします。

以下、オススメするアメリカ2銘柄です。

日本で手に入る:

http://import-selection.ciao.jp/ihb/i-review-0296.shtml

アメリカなら:

https://www.cocoaparlor.com

↓↓↓↓↓↓下のボタンをクリックしてこのブログをサポートしていただければ幸いです。

アメリカでは「スーパーフード」を冠せられたダークチョコレートだが、品質には要注意。

 


全般ランキング


健康ダイエットランキング

 

The most important thing to heal your disease.


Is not a medicine, injection or surgery, it is to know that “your regenerating power is beyond your mind”.

Let’s take herniated disk for example. It is generally an incurable injury. 

Many doctors say “there are only three steps to take – 1. Physical Therapy, 2. Steroid injection and 3. Surgery for your injured disk”. 

Some even say “It is incurable, it needs to be managed in your lifetime.”

But actually, there are many cases bulged parts can get selected and the majority of disk gets regenerated itself without steroid or surgery. 

And not only disk problems but many other diseases that have been branded uncurable are actually curable by this regenerative power. 

Actually, By deep diving into your lifestyle – diet, emotion, mind, exercise, sleep, love, work and relationship and balancing them is one of the most effective things you can do to fully activate your power of healing. 

Incidentally, the burst disk that assaulted me a year ago made me impossible to even to wear socks, taking shower, driving, and sleep. The doctor told me “how are you possible to actually walk?” is now 90% healed without any injection or surgery or acetaminophen just. by shifting the lifestyle and mindset.

There is a Japanese saying “Every disease starts from your mind”.

After all, not only your sickness but also healing will start from your mind as well. 

 

This is not a picture of my own disk but it is showing the process of lumber disk getting healed. 

 

 

 

 

病を治すのに最も重要なこと


それは、薬でも注射でも手術でもありません。

それは、「治るのが自然」と知ることです。

例えば椎間板ヘルニアという多くの人が抱える腰の病気があります。

椎間板ヘルニアは、椎間板のゲル状組織が逸脱し、ふくれたり、脊髄近くを通る神経に当たり腰のみならず足にもしびれや、激痛を伴うものです。

ほとんどどこの病院に行っても

「理学療法、ステロイド注射、手術」という対処法を告げられます。

多くの医者が「一生お付き合いしなければですね」などと言います。

しかし、椎間板ヘルニアは治ります。ステロイド、注射なしで90%以上回復した例はたくさんあります。そして、再発もありません。

人間の本来の再生力は、この逸脱したゲル状組織を消滅させ、失った椎間板を再生することができるのです。

ぼくの友人にも何人かヘルニア持ちがいますが、「治らない」、「一生付き合わなければならない」と考えています。

このように、お医者さんに押された烙印思考でもって、たくさんの病気が不治の病になっているのだと思います。

ヘルニアのみならず、糖尿病や、ガンも同様でしょう。

本来の再生力を回復させるには、心から「自分の想像を絶する再生力」を信じる、さらには「知ってしまう」ことだと思います。

その再生力をフルに発揮するための条件を体に満たせるよう努力を傾けることです。

そして、ライフスタイルの改善がその再生力をフルに発揮する最大の方法なのです。食事、運動、睡眠、精神状態、満足状態、家族、仕事、ストレス…。これらをホリスティックに改善することで体がフルに機能し始め、100%以上の再生力を発揮します。

ちなみに、1年半ほど前に起こったぼくの椎間板ヘルニアは、「逸脱」を通り越して、「破裂」し、靴も履けない、髪も洗えない、10分以上車にも乗れない状態で、医者に「よく歩いてるね」と言われました。ですがライフ・スタイルと、「思考」の改善のみでステロイドも手術も鎮痛剤もなしで、現在では90%以上再生し、またサッカーや野球ができるまでに回復してきています。

病も気からなら、治癒も気からだということなのでしょう。

椎間板ヘルニアに悩んでいる方で、お話をしたい方がいらっしゃったらお気軽にご連絡ください。

 

↓↓↓↓↓このブログが少しでもお役に立てたなら、ボタンをクリックしてご支援願います。


全般ランキング


健康ダイエットランキング

写真はウェブから拝借

 

Is Soy good for us?

We are consuming soys in many ways now more than ever. Not only Soy milk, Soy yogurt, and Tofu but also Soy sausage, Soykey, Protain bars and potain drinks, soy is even in vitamin suppliments. After all is soy good or bad for us?

POCKET SUMMARY:

1. Eat Miso and Natto every day like many Japanese do!  

2. Avoid consuming processed soy products.

3. Pick “Non-GMO” or “Organic” soy products all the time. 

Who eats soy? Are people in the US really big consumers?

Simply no. While soy has gained attention in the U.S. and Europe as a miracle crop, it is not yet an established part of the Western diet. 

For example, the world’s biggest soybean producer is the U.S., it produces about 73 million tons per year. 

But its population only consumes on average about 40 grams of soy per person per year. This is less than the amount eaten in one day by the average person in Japan.

Quite interesting to know couple countries about Soybean produce and consume ratio:

The United States produces 73,000,000 (73 million) tons per year (About 40% of global soy supply), eat 40grams / each person per year.  

Japan produces 227,000 tons per year, eat 8.2kg of soy / each person per year.

China produces 12,725,000 tons per year, eat 3,96 kg per year.

Considering US people eat soy yearly less than the amount Japanese people consume within a day, I do not think soy is a big deal for people in the US unless you are a vegetarian or Zen monk who eats tofu for each meal.  

 

What products are made of soy?

– Tofu, Soy milk, Soy Yogurt, Soy burgers, Soy energy bars, and Soyturkey etc. 

– Asian: Tofu, Miso, Natto, Soy Source, Edamame, Tofu

– About 80% of the soy currently produced in the United States is used as animal feed in 1950s.

– Soy became a replacement of milk and animal meat in the US in the 60s and health waves brought by the new US dietary recommendations (McGovern Report) and Hippie movement in the 70th made soy a solid foundation for “HEALTHY” alternative.

The forms of soy eaten in the US and Japan for example, are very different. Soy has been introduced relatively recent to the US in the 60s and most of the soy products are highly processed. Yuka was talking about her story that she was told Tofu was bad from the alternative nutrition expert and she was surprised. “Japanese have been eating Tofu every day last 2000 years!”. One of the reasons she thinks is that in order to coagulate soy milk, the naturally occurring magnesium chloride is used traditionally in Japan, whereas here in the US, it is a chemical form and that makes the difference in the final form of Tofu. Put the Tofu on a side, most soybeans consumed by Japanese are fermented such as Miso, Natto, Soy Sauce but soy products consumed in the US are not fermented form and many of them are “Soy protein”.

 

Soy and cancer? Soy Isoflavone = Phytoestrogen

When Soy was started shifting from Animal food to Human food, many research was conducted in order to reduce cost mainly by American Soybean Association in the 60s. Since most of the research was conducted by soybean association, the soy was seen beneficial for our health. Lots of protein, and fiber, Omega-3 fatty acid. The start was great, many health-conscious people started taking soy products as a healthy alternative. 

In 1996, a research suggested the link between soy and cancer, especially breast cancers. This was thought being caused by isoflavone because it acts like estrogen, and estrogen level is considered a cause of breast cancer. After this finding, the Phytoestrogen was considered cancer risk, some research suggested no relation to cancer. The results went back and forth. 

The latest word now is from 2017 data came from  Breast Cancer Family Registry , an international database funded by the National Cancer Institute. “I would say this study is probably the strongest one that we have right now in North American women, showing that soy consumption in breast cancer patients is not only safe but also beneficial,” Emory’s Kucuk said.

 

Is Soy Bad for Us? Yes, if it is GMO. 

90% of soybean produced in the US is Genetically Modified. GMOs are banned or restricted in over 60 countriesbased on their scientific research for possible negative effects of GMO. We have been traditionally modified genes for better taste etc, e.g. Seedless grapes, waterline and so force but recent GMO foods are transgenic. It is made by forcing synthetic versions of based on those from one or more species into the DNA of an unrelated species in order to introduce a new trait. 

Examples of GMO:
  1. Inserting a gene based on that of a coldwater fish into a tomato plant so that the tomato plant won’t freeze in the winter. 
  2. Another example would be inserting a synthetic version of a bacterial gene toxic to insects into corn plants so that corn rootworms die when they attempt to eat the corn. (notorious btCorns)

GMO was made to tolerate herbicide mainly for Round-up made by Monsanto. It contains glyphosate. Which is widely known as a carcinogen. Then weeds become herbicides tolerant and no longer effective and became monster weeds. So farmers have started using even more toxic herbicides such as 2,4-D, an ingredient of the Vietnam War defoliant – Agent Orange, and dicamba.

GMOs are inadequately or not safety tested. we want to know whether studying the effects of feeding GMO plant foods to animals is a reliable marker for evaluating their long-term safety in humans. After all, rats and mice, the common test animals in these studies, live a very short lifespan compared with humans. 

In the United States, the FDA does not do safety studies and allows biotech companies to do their own studies. These industry “studies,” which always present GMOs favorably, are kept secret from the public. For more details, there is a good book I can recommend, It is called “Altered Genes Twisted truth” by Steven Drucker . This public interest attorney filed a lawsuit against FDA regarding cover- up the research results against GM risks. Many forward-thinking doctors say genetically modified organisms (GMO)  has an undeniable role that they play in:

• Allergies 

•Antibiotic resistance

• Cancer 

•Endocrine system disruption

•Premature aging

•Reproductive system disorders

Remember, more than 90% of soybeans produced in the US are GMO!

According to “TheToxin Solution” by Joseph Pizzorno.

There was a study conducted in Europe. After eating 1 week of conventional pesticides food and vegetable, people switched to Organic food for 2 weeks reduced their toxin level by 95% in their Urine test before and after the 2week Organic period.

Conclusions:

We think everything is a balance. If you consume an excess amount of soy, since it is high in phytoestrogen, may cause your hormonal imbalance. I was surprised my friend told me she liked milk and she drinks 2 cups each in a morning, during lunch and before going to bed! That is too much! If you drink soy milk the same way she does for cow milk it may cause some health issues. (Cow milk maybe worse depends on a kind)

It is healthy if soybeans are fermented, eaten in a traditional way most Japanese or other Asian people are eating, such as Miso, Natto, Soy sauce as long as it is organic and non-GMO. Micro Bacteria eats up much of the toxins and develop amino acid, fatty acid, as well as the variety of good vitamins such as Vitamin K2 and B6 and highly probiotic. 

 

Fun Facts:

 

Nagano prefecture in Japan is the number One consumer of Miso in Japan. Consumption of Natto is also in top10. And cancer mortality rate is lowest in the country

Whereas Osaka prefecture in Japan is rated 45th (lowest 3) of the soybean consumer in Japan. They are famous as “Natto Haters”. No supermarket in Osaka area has Natto on the shelf. And…listen to this…cancer mortality rate is the HIGHEST in the country.

 

A shipment of 36 million pounds of soybeans sailed late last year from Ukraine to Turkey to California. Most of them has “Organic” label, but USDA found many of the claim were fraud.

Recommended Books:

To understand how GMO research in the US is twisted and manipulated by Big corporations:

“Altered Genes, Twisted Truth.”

BY STEVEN M. DRUKER

This book provides a graphic account of how this elaborate fraud was crafted and how it not only deceived the general public but Bill Clinton, Bill Gates, Barack Obama and a host of other astute and influential individuals as well. The book also exposes how the U.S. Food and Drug Administration (FDA) was induced to become a key accomplice–and how it has broken the law and repeatedly lied in order to usher genetically engineered foods onto the market without the safety testing that’s required by federal statute. As a result, for fifteen years America’s families have been regularly ingesting a group of novel products that the FDA’s own scientific staff had previously determined to be unduly hazardous to human health.

 

To understand how much toxins are in our environment and how to avoid them:
“The Toxin Solution” – How Hidden Poisons in the Air, Water, Food, and Products We Use Are Destroying Our Health–AND WHAT WE CAN DO TO FIX IT

By Joseph Pizzarno

Dr. Joe Pizzorno is convinced that lifelong good health rests on two key determinants: your exposure to toxins and your ability to process them in your body. While lifestyle, diet, and genetics all play a major role in well-being, many symptoms of declining health and chronic disease are rooted in toxic overload—our exposure to a barrage of chemicals, heavy metals, radiation, electromagnetic frequencies, and pollution that are the byproducts of modern life.

 

Let’s Talk About Food, and us. 

「オーガニックって食べ物だけではなくて、私たちもオーガニック。私たちそのものが自然。」

インタビュー07

ELLI SEKINE

(関根 絵里)

「『ビー・マイセルフ』の三原則は、好きなところに住んで、好きな人と暮らし、好きな仕事をすること。これはもう絶対、私の生きるための原則です」

サンフランシスコを基点に、グルメ、オーガニック、ライフスタイルを専門としたコラムを寄稿しながら、フード視察、オーガニックツアー・ガイド、コーディネーターとしても活躍する絵里さん。ありのままに生きること、「ビー・マイ・セルフ」で本当の自分に行き着く。2014年に過去の活動や研究の集大成である「カリフォルニア・オーガニック・トリップ」を発表。食べ物だけに限られない「オーガニック」な生き物としての「人間」と、その生き方(ライフ・スタイル)を提案し、主に、アメリカ、日本を中心にワークショップやレクチャーを通して人々をインスパイアし続けている。日本ではテレビドラマ役者でもあり、あらゆる分野でのあらゆる経験、そして、好きなこと、気の向くことをやり続けることで開ける幸せの道、自由に語って頂きました。お楽しみください!

 

関根 絵里 公式ウェブサイト

 

Super Tai Chi on Saturday mornings
by Shinya Y.

At  Cerrito Vista Park El Cerrito on Saturdays 10 – 11am. REGISTER to receive the schedule information and access to YouTube video materials!

Shinya Y. who learned Tai Chi Chen in Shanghai, Seattle, New York, and San Francisco from 3 masters last 20 years. Will share basic Tai Chi principles for your health and wellbeing. This is FREE for the first lesson. $50 for 5tikets thereafter. This class will be mainly conducted in Japanese but I will explain in English as well. 

上海、シアトル、ニューヨーク、サンフランシスコで、これまで3人のマスターから過去20年間にわたり代表的なスタイルの太極拳を学び、教えてまいりました。今回のクラスでは初級の方々を中心に太極拳の基礎と、氣(エネルギー)の循環を向上させる簡単な気功、また関節に柔軟性を与え老化を防ぐ気持ちの良い太極拳のエキササイズをみなさんにお教え致します。

初回体験 無料!

回数券 5回$50 10回$80

Sign Me Up!