The most important thing to heal your disease.


Is not a medicine, injection or surgery, it is to know that “your regenerating power is beyond your mind”.

Let’s take herniated disk for example. It is generally an incurable injury. 

Many doctors say “there are only three steps to take – 1. Physical Therapy, 2. Steroid injection and 3. Surgery for your injured disk”. 

Some even say “It is incurable, it needs to be managed in your lifetime.”

But actually, there are many cases bulged parts can get selected and the majority of disk gets regenerated itself without steroid or surgery. 

And not only disk problems but many other diseases that have been branded uncurable are actually curable by this regenerative power. 

Actually, By deep diving into your lifestyle – diet, emotion, mind, exercise, sleep, love, work and relationship and balancing them is one of the most effective things you can do to fully activate your power of healing. 

Incidentally, the burst disk that assaulted me a year ago made me impossible to even to wear socks, taking shower, driving, and sleep. The doctor told me “how are you possible to actually walk?” is now 90% healed without any injection or surgery or acetaminophen just. by shifting the lifestyle and mindset.

There is a Japanese saying “Every disease starts from your mind”.

After all, not only your sickness but also healing will start from your mind as well. 

 

This is not a picture of my own disk but it is showing the process of lumber disk getting healed. 

 

 

 

 

病を治すのに最も重要なこと


それは、薬でも注射でも手術でもありません。

それは、「治るのが自然」と知ることです。

例えば椎間板ヘルニアという多くの人が抱える腰の病気があります。

椎間板ヘルニアは、椎間板のゲル状組織が逸脱し、ふくれたり、脊髄近くを通る神経に当たり腰のみならず足にもしびれや、激痛を伴うものです。

ほとんどどこの病院に行っても

「理学療法、ステロイド注射、手術」という対処法を告げられます。

多くの医者が「一生お付き合いしなければですね」などと言います。

しかし、椎間板ヘルニアは治ります。ステロイド、注射なしで90%以上回復した例はたくさんあります。そして、再発もありません。

人間の本来の再生力は、この逸脱したゲル状組織を消滅させ、失った椎間板を再生することができるのです。

ぼくの友人にも何人かヘルニア持ちがいますが、「治らない」、「一生付き合わなければならない」と考えています。

このように、お医者さんに押された烙印思考でもって、たくさんの病気が不治の病になっているのだと思います。

ヘルニアのみならず、糖尿病や、ガンも同様でしょう。

本来の再生力を回復させるには、心から「自分の想像を絶する再生力」を信じる、さらには「知ってしまう」ことだと思います。

その再生力をフルに発揮するための条件を体に満たせるよう努力を傾けることです。

そして、ライフスタイルの改善がその再生力をフルに発揮する最大の方法なのです。食事、運動、睡眠、精神状態、満足状態、家族、仕事、ストレス…。これらをホリスティックに改善することで体がフルに機能し始め、100%以上の再生力を発揮します。

ちなみに、1年半ほど前に起こったぼくの椎間板ヘルニアは、「逸脱」を通り越して、「破裂」し、靴も履けない、髪も洗えない、10分以上車にも乗れない状態で、医者に「よく歩いてるね」と言われました。ですがライフ・スタイルと、「思考」の改善のみでステロイドも手術も鎮痛剤もなしで、現在では90%以上再生し、またサッカーや野球ができるまでに回復してきています。

病も気からなら、治癒も気からだということなのでしょう。

椎間板ヘルニアに悩んでいる方で、お話をしたい方がいらっしゃったらお気軽にご連絡ください。

 

↓↓↓↓↓このブログが少しでもお役に立てたなら、ボタンをクリックしてご支援願います。


全般ランキング


健康ダイエットランキング

写真はウェブから拝借

 

十人十色一人一人 = ファンクショナル・メディスン

 

「砂糖は1日どのくらい摂取していいのか」、「カロリーは1日どのくらいがいいのか」とか、水分は?塩分は?とか疑問を持って、いろんなガイドラインを見たりして、それぞれ違うことを言っているので余計に混乱したりしませんか?

人は十人十色です。アメリカのように、世界中から様々な人々が集まったところならなおさらその「色」の違いは鮮明です。

アーユルベーダや、中医学では、例えば同じ食べ物を一つとってもそれは人の体質によって、毒にもなるし薬にもなるとしていますから、食事の判断もまずは体質を見極めることを第一に行います。一方、近代栄養学は、そういった一人一人の体質を無視し、あくまで「平均的体重身長の男子・女子」を基準にカロリー、糖分、炭水化物、その他、推奨値を出しているというのが現実です。病院医療も、個人を見ずに「病名」を見て治療方法が決められるので、同様の考えだと言えます。

ファンクショナル・メディスン(機能性医学) は、現代医学にこの一人一人の体質に眼目を置く伝統医療の考えを取り入れてアップデートされた医療と言うことができます。簡単に言うと、主にその人の生活習慣、遺伝子マーカー、食事、自然界のサプリメントや、薬草、そしてキノコなどの菌類を治療方法に取り入れています。そこにラボの血液検査などで、炎症マーカー、アレルゲンや、ミネラル値といった過去にはあまり気にされなかった値を診て取り、患者の治療裁定をするのです。ですので、伝統医療同様、同じ病名であっても同じ治療方法とは限らず、その根底にある原因を改善するような治療法をとります。

コンピューターに例えて言えば、伝統医療、病院医療共にOSのアップデートが必要ということになりますが、ファンクショナル・メディスンは、まさにその新旧医療界のアップデートに値し、病院医療は前述したようなホリスティックな医療方法、そして、伝統医療は最新の医療科学を新たな「ファンクショナリティー」として装着することができるのです。

日本でも最近ファンクショナル・メディスンを学び、その理論を摂り入れている医師が増えてきているようです。

このファンクショナル・メディスンの創始者であり、ゴッド・ファーザーと言えるジェフリー・ブランドのこの著作はそのファンクショナル・メディスンの基礎的な考えと方法論を知る絶好の一冊だといえます。

お役に立ちましたか?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓下のボタンをクリックこのブログをサポートお願いいたします!


全般ランキング
健康ダイエットランキング